スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HMMジェノブレイカー レイヴン仕様 振り返り

以前にも書いたとおり、

・広い可動範囲
・眼の青⇔赤切り替え

を主眼に改造しました。



可動範囲については全体で14箇所可動方向が増えました

追加した関節はキツめに調整したので、
この重量あるキットですがしっかり姿勢を保持してくれます



カラーリングは最近自分のなかで流行りの艶なし装甲+メッキフレーム

今回初めて赤にはシャドウ入れをしてみたのですが、あまり効果が表れませんでしたね。もう少し黒を混ぜるべきだったか・・・・・・

今回使った赤は暗すぎず明るすぎずちょうど良い明度だったと思います。
取説のカラーガイドより暗めな色のおかげで凶悪な感じが増したのではないかと個人的に思っています

配色はアニメに忠実にすると足が銀一色になったり、頬のダクトが銀になったり個人的にあまり好きではないので
HMM版から金ダクトとフリーラウンドシールドの黒などをアニメアレンジにした程度




ちなみに今回のレシピ

G=ガイアカラー
M=Mr.カラー

赤:MSサザビーレッド(M)半光沢
爪、牙等:グロスブラック(G)→EXシルバー(G)
黒フレーム:ジャーマングレー(M)
ガンメタフレーム:スターブライトアイアン
金ダクト:グロスブラック(G)→スターブライトゴールド(G)
胴体部金パイプ:スターブライトゴールド(G)+スターブライトアイアン(G)少量

センサー等はラピーテープ




総括してみれば、今回のHMMジェノブレイカー レイヴン仕様は自分のなかで最高傑作かもしれません。

しかし書くと大変になるので省略していますが、反省点も大量に存在しているのでまだまだ精進していきます。




最後に個人的お気に入りポーズを画質向上版で。

シャドー合体時


通常時


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

つん

Author:つん
HN:つん (※≠ツン)
・主にキャラクターモデルが主食の雑食

Twitter:Tuntun_k
E-mail:sturm_und_drang◆hotmail.co.jp(◆を@に変換して下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ガレージキット組立説明
Flashカレンダー
検索フォーム
リンク
完成品
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
209位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。