スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイヴンジェノブレアナザー開始

赤コマを塗装しないままレイヴンジェノです。


この子は「ジェノブレイカー レイヴン仕様アナザー」として作ります。ただのカラバリですがね。


取説開いてますがほとんど見ていません。さすがに8体目なのでww

とりあえず写真をば


今回はこんな感じの差し替えで荷電粒子砲伸縮を再現します。
塗装の際もこれなら便利!


レーザーチャージングブレードは以前購入したメッキタイプのをメッキ落として使用

トサカはいつもと変わって削り込みではなく、三角棒を端に貼りつけて鋭角に。


首もいつもどおりに関節を追加。


引き出し関節のおかげでかなり横向きます


目標は年内完成。





ここでホワイトジェノザウラーさんの質問回答もします。遅れてすみません。

荷電粒子砲発射態勢にするためには茶色パーツ以外も削らないとできません。尻尾は出来ますが、首はどうしても・・・
こちらのサイトさんも参考にしてみてください。 10年後も好きですか


可動範囲アップに関しても、ジョイント追加など無しですと基本的にどこかしら削ることになると思います。
たしかパーツF22を外すとほんの少しだけ可動範囲が上がります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

つん

Author:つん
HN:つん (※≠ツン)
・主にキャラクターモデルが主食の雑食

Twitter:Tuntun_k
E-mail:sturm_und_drang◆hotmail.co.jp(◆を@に変換して下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ガレージキット組立説明
Flashカレンダー
検索フォーム
リンク
完成品
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1942位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
263位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。