スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーでっていう

LEDエクスブレイカーの製造に入ります


まずはLEDを削りこみ

1mm程度の厚さ




当初はエクスブレイカー1本あたりLED2個インサートするつもりでしたが少し心配だったのでちょっとした加工を

下が追加加工したもの

何が違うのかというと、
足の付根にチップLEDを貼り付けてあります

発光させるとこんな感じ

省スペースのなかで少しでも光量、発光角度を大きく。



今回はピンクとは違い輝度の高い青なのでLEDが少なくてもそれなりに光ってくれるはず・・・!



そんでインサート用LED8個(チップ込み12個)が完成



流し込み準備

ちなみに、エクスブレイカーの軸はどうしても気泡が入りやすかったり、レジン収縮で可動が緩んでしまうので
あらかじめプラ棒をシリコーン型に差し込んで注型します



で、先ほど流し込みが終わったので、脱型可能になる48時間後に喜べるか再び苦痛を味わうのかが分かります。



気泡が入り込んだりシリコーン型が死なない事を信じる

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

つん

Author:つん
HN:つん (※≠ツン)
・主にキャラクターモデルが主食の雑食

Twitter:Tuntun_k
E-mail:sturm_und_drang◆hotmail.co.jp(◆を@に変換して下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ガレージキット組立説明
Flashカレンダー
検索フォーム
リンク
完成品
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
332位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。