スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

提督が、鎮守府に着任しました

実は少し前に、話題の艦これを始めました。


あれよあれよとハマり、今日5-2を突破しました。それだけ。



ジェノの改修も終盤。



改修箇所も1周回って再び頭部~首。

まずは頬。
一応そのままでも支障は無いのですが、LEDが想定より増加(片側3個)したので頬ダクトをハの字型になるよう角度をつけます。




上からだとわかりやすいですかね

副産物として頬ダクトの首への干渉を軽減できたので更に可動範囲も上昇ですね。


そして首。

上面ヒートシンク状パーツをジャンク庫のジェノから拝借して一つ追加。


フィン装甲も合わせて1つ追加&それぞれ1列ずらして位置調整


この改造はHMMジェノブレ発売当時のHJ掲載の作例を参考に。


金型改修で首の可動範囲が広がり、曲げた時の首のスカスカ間を抑えられるのでこれは良いですね。HMMジェノのランナーがもう一枚必要というネックはありますが



んで前回も施し首下エネルギーベルトの作り直し。

同形状のパーツをプラ材から制作して…

首下に装着&スプリング通し。


実は、前作のジェノブレはスプリングの線経が若干太くて可動に支障を出していたので、今回はかなり柔軟なスプリングを使用しました。これなら広がった可動範囲も阻害しないはず。


んで、これにてジェノブレの改修がひと通り終了です


ウェポンバインダーはとりあえずそのまま。

一応単体でLED、電源、スイッチも搭載可能と分かったのですが、やってるとフォトコン間に合わなさそうなのでフォトコンには見送り。

というか、フォトコンには前作のウェポンバインダーを使用してこのジェノのはLED搭載加工をするのがよさそうですね。



でも、ウェポンバインダーが光る意味が薄いので、本当にやるかどうかは微妙なライン。だってセンサーくらいしか…



まぁとりあえず締め切りも目の前なのでかなりの急ぎ足で塗装をしてしまいましょう。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

つん

Author:つん
HN:つん (※≠ツン)
・主にキャラクターモデルが主食の雑食

Twitter:Tuntun_k
E-mail:sturm_und_drang◆hotmail.co.jp(◆を@に変換して下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ガレージキット組立説明
Flashカレンダー
検索フォーム
リンク
完成品
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
332位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。